現場レポート

神奈川県横浜市 外壁塗装工事 鉄骨階段と手摺の中塗り~上塗り

投稿日:2023年4月7日

神奈川県横浜市 外壁塗装工事 鉄骨階段と手摺の中塗り~上塗り

神奈川県横浜市の外壁塗装工事にて、本日は鉄骨階段と手摺の中塗り~上塗り作業をご紹介します!

 

前回の現場レポートはこちらの「神奈川県横浜市 スレート屋根塗装工事 屋根塗装は無料診断をご利用ください!」をご覧ください。

 

【鉄骨階段はサビが発生する前に塗装しましょう!】

神奈川県横浜市 外壁塗装工事 鉄骨階段と手摺の中塗り~上塗り

鉄骨階段は普段から人が通る場所ですから、しっかりメンテナンスを行って安全性を保っておきたいところです。

 

鉄骨階段は鉄なため、塗装が古くなっているとサビてしまいます。

サビが発生してしまうと鉄は強度が落ちてもろくなります。

強度が落ちた状態で使うのは非常に危険ですから、劣化が進む前に塗装しましょう。

 

神奈川県横浜市 外壁塗装工事 鉄骨階段と手摺の中塗り~上塗り

こちらの現場では手摺も一緒に塗装しました。

手摺の格子の下部に水が溜まりやすく、錆やすいので、ここも状態には注意が必要です。

 

しっかり塗膜をつけて塗装しましたので、今後も問題なく使用することができる仕上がりになっています!

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、メンテナンスが必要か気になる方はお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

【塗装の劣化過程】

劣化を見逃さず、タイミング良く塗装することが、長期的に建物を維持していくために必要なことです。

劣化症状をいち早く気づくことが重要ですので、塗装が劣化する過程を押さえておきましょう。

 

塗装の劣化過程は、

 

1:色あせ

2:白亜化(チョーキング)

3:クラック

4:剥がれ

 

の4段階です。

 

できれば白亜化の段階で塗装するのが理想です。

白亜化をチョーキングとも呼び、症状がでているかの確認は簡単です。

 

チョーキングは塗料の樹脂成分が劣化して、顔料の白い粉が浮き出てくる症状のことです。外壁を触った時に白い粉が付いた場合は、チョーキングが起きている証拠ですので、クラックまで劣化が発展しないように外壁塗装をご検討ください。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

“mu”

 

神奈川県全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、亜久里工業へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県の外壁塗装・屋根塗装・屋根工事・防水工事・外壁修繕・屋根修理・⾬漏り補修なら株式会社亜久里工業


神奈川県の外壁塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
亜久里工業
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:神奈川県横浜市緑区三保町2650-57

お問い合わせ窓口:0120-410-184 営業電話お断りします
(10:00~18:00 日曜定休)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 職長
  • 安全衛生責任者
  • 有機溶剤
  • 外壁診断士
  • カラーコーディネーター
  • ゴンドラ
  • 足場作業主任者
  • 一級鳶技能士
  • 玉掛け
  • 石綿特別教育
  • 一級建築施工管理技士
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス