施工事例

神奈川県横浜市 外壁塗装工事

  • 神奈川県横浜市 外壁塗装工事

    Before

  • 神奈川県横浜市 外壁塗装工事

    After

担当からのコメント

S様の外壁塗装工事が完了しましたので施工事例をご紹介していきます。ご依頼いただいた時の建物の既存状態は塗装にチョーキング現象が起こっており、塗装の劣化を確認できました。外壁材はサイディングが張られており、一部ひび割れがありましたので、このままでは水が入ってしまうため今回塗装前に補修を行っております。

 

また、塗装工事に伴い足場を設置するため、外壁の他に屋根の塗装とサイディング目地のコーキングの打ち替えも一緒に行っております。足場を設置した後は高圧洗浄を行い建物に付着した汚れを洗い流していきます。洗浄の後は濡れた状態をよく乾燥させてから目地のコーキングの打ち替えを行いました。

 

既存のコーキングを撤去後、マスキングテープで養生をしてからプライマーを塗布し、コーキングを充填していきます。目地コーキングと一緒にサイディングのひび割れも補修しましたので、施工箇所にプライマーを塗ってコーキングを充填し、隙間をなくしています。外壁材の下には防水シートが張られていますので、そう簡単に雨漏りはおきませんが、水が入る量が増える分、劣化速度も早まるため状態が悪化すると雨漏りを起こしてしまいます。

 

木造住宅だと構造体が水により腐食してしまう恐れがあり、さらにシロアリ被害のリスクも高まるため、外壁のひび割れなど水の侵入が疑われる症状がありましたら、しっかり補修を行うことが大切です。今回外壁の塗料に採用させていただきましたのはクリア塗料です。クリア塗料は色味がない透明の塗料で、サイディングのように柄が施されている外壁材にぴったりの塗料となっています。ご依頼いただいたお客様の外壁はサイディングの柄もきれいに残っておりましたので、クリア塗装をすることで艶が戻りサイディング本来の意匠性が復活しました。

 

塗装完了後はS様にも仕上がりを確認していただき、ご了承を得た後は足場を外します。足場がなくなると塗装できれいになった建物の姿を見ることができますので、生まれ変わった姿に達成感があります。S様にも仕上がりに喜んでいただけたので本当によかったです。

*mu*

施工内容屋根塗装 外壁塗装 付帯塗装 目地コーキング打ち替え 外壁補修
使用材料クリア塗装

神奈川県の塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
サウスウェーブ
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:横浜市神奈川区羽沢町1578-202

お問い合わせ窓口:0120-129-023
(9:00~18:00 日曜・祝日休)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス