現場レポート

神奈川県相模原市 屋根塗装工事 屋根塗装のタイミングはいつ?

投稿日:2023年3月25日  更新日:2023年3月26日

神奈川県相模原市 屋根塗装工事 屋根塗装のタイミングはいつ?

神奈川県相模原市の屋根塗装工事にて、本日は屋根塗装のタイミングについてお伝えします!

 

前回の現場レポートはこちらの「神奈川県横浜市 屋根カバー工事・外壁塗装工事 屋根カバー工事とはどんな工事?」をご覧ください。

 

【屋根塗装のタイミングは「年数」と「劣化症状」がポイント!】

神奈川県相模原市 屋根塗装工事 屋根塗装のタイミングはいつ?

屋根塗装は屋根材の保護と美観を向上させる目的で行います。とくに金属屋根は経年劣化するとサビが発生しますので、工事のタイミングを逃さないことが大切です。

 

屋根は高い場所にあり、中々傷んでいることに気がつきにくいのがネックです。劣化が進む前に塗装を行うには「年数の経過」と「劣化症状」を目安に時期をご検討ください。

 

屋根塗装は10年周期で行うのが一般的です。このくらいの年数が経つと、色あせやチョーキング、汚れの目立ちなどの劣化症状が現れます。劣化症状も塗装のサインとなりますので、見逃さないようにしましょう!

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【金属屋根以外に塗装が必要な屋根材】

神奈川県相模原市 屋根塗装工事 屋根塗装のタイミングはいつ?

塗装が必要なのは金属屋根以外にスレートなどのセメント系屋根も必要です。セメントを原料としている屋根材ですから、塗装が劣化すると水を吸いやすくなり、もろくなってきます。

 

屋根材が破損して飛散したり、二次防水のルーフィングを傷つけたりする恐れがありますので、スレートやセメント瓦などのセメント系屋根材も定期的に塗装を行ってください。

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、屋根塗装をお考えの方は、ぜひ当社の無料診断をご利用ください!

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

神奈川県全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、亜久里工業へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県の外壁塗装・屋根塗装・屋根工事・防水工事・外壁修繕・屋根修理・⾬漏り補修なら株式会社亜久里工業


神奈川県の外壁塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
亜久里工業
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:神奈川県横浜市緑区三保町2650-57

お問い合わせ窓口:0120-410-184 営業電話お断りします
(10:00~18:00 日曜定休)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 職長
  • 安全衛生責任者
  • 有機溶剤
  • 外壁診断士
  • カラーコーディネーター
  • ゴンドラ
  • 足場作業主任者
  • 一級鳶技能士
  • 玉掛け
  • 石綿特別教育
  • 一級建築施工管理技士
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス