神奈川県横浜市 門塀塗装 仕上げ ファインパーフェクトトップ

2021年6月5日更新

中塗りの画像

神奈川県横浜市の門扉塗装工事の続きを現場レポートします。

今回はいよいよ仕上げ塗装の作業に入っていきます。

 

中塗りの画像

 

塗装は下塗りと中塗り、上塗りの3回塗るのが基本です。

使用する塗料によって多少塗る回数は異なりますが、ほとんどの塗料は3回塗りが施工マニュアルで指示されています。

 

塗料の性能を最大限発揮するには、正しい施工方法で塗装をしていくことですので、これから塗装工事をお考えの方はどんな流れで作業が行われるか工程を知っておきましょう。

 

塗装工事の工程についてはこちらの「外壁塗装」をご覧ください。

 

上塗りの画像

 

中塗りが完了したら塗料乾燥後に上塗りをします。

道路に面しているポスト側の塀は塗装ではなくタイルを貼って仕上げるため塗料がくっつかないように養生をしておきました。

 

上塗りの画像

 

今回採用した塗料は日本ペイントのファインパーフェクトトップです。

こちらの塗料はラジカル塗料といって、塗料を劣化させてしまう因子を抑制する機能があります。

紫外線に強く高い耐候性を有していますので、きれいな状態を長く維持できる塗料となっています。

 

ラジカル塗料のことはこちらの「パーフェクトトップ」で詳しくお伝えしていますので良ければご参考にしてください。

 

上塗りが完了したらこれで塀の塗装は完了となります。

塀に付帯するシャッターも塗装していきますので、次はこちらの作業に入ります。

 

それでは今回の現場レポートはここまでになります。

続きは次回の現場レポートでお伝えしますので楽しみにお待ちください。

*mu*


神奈川県の塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
サウスウェーブ
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:横浜市神奈川区羽沢町1578-202

お問い合わせ窓口:0120-129-023
(9:00~18:00 日曜・祝日休)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス