神奈川県横浜市 シャッター塗装 下地処理〜錆止め塗装

2021年6月8日更新

シャッター施工前の画像

神奈川県横浜市の現場の続きです。

今回はシャッターの塗装を行いました。

 

既存状態は塗装の劣化により色が褪せてしまっています。

外観の見栄えも古びた印象を与えてしまっていますので、道路に面している場所ですからしっかり塗装をして美観性を向上させていきます。

 

シャッターケレンの画像

 

シャッターのスラットをケレンしていきます。

塗布面に凹凸があると塗料が密着しにくくなりますので、ヤスリで磨き調整します。

 

シャッター錆止めの画像

 

ケレンが終わりましたら錆止めです。

シャッターのスラットの下部は雨が降ったときに長く水に触れますので錆びてしまうことがあります。

 

スラットから雨が伝ってくるのもありますので、塗装が劣化していると下地に吸い込んで錆が発生し、そのままの状態で放置するとどんどん錆が広がっていきます。

 

錆の発生により腐食してしまうと修復が難しくなりますので注意が必要です。

シャッターの交換は高額ですから、思ってもいない出費が出ないように定期的に塗装をして錆が出ないようにしましょう。

 

シャッター錆止めの画像

 

錆止めの塗装が完了です。

錆止めにもいろいろなカラーがありますが、赤色の塗料を使うのが一般的かと思います。

 

錆止め乾燥後はいよいよ仕上げの塗装ですが、今回はここまでです。

続きは次回の現場レポートでお伝えしますので、楽しみにお待ちください。

 

これから塗装工事をご検討されている方は専門業者の無料点検の実施をおすすめします。

当社も無料で建物の点検を承っております。

建物の状態を無料で点検致しますので、メンテナンスの際はぜひお声掛けください。

 

詳しくはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

*mu*


神奈川県の塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
サウスウェーブ
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:横浜市神奈川区羽沢町1578-202

お問い合わせ窓口:0120-129-023
(9:00~18:00 日曜・祝日休)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス