現場レポート

神奈川県相模原市 屋根塗装工事 折半屋根の下地処理 ケレン作業とは?

投稿日:2023年2月4日  更新日:2023年2月5日

神奈川県相模原市 屋根塗装工事 折半屋根の下地処理 ケレン作業とは?

神奈川県相模原市の屋根塗装工事にて、本日は折半屋根の下地処理作業をお伝えします!

 

前回の現場レポートはこちらの「神奈川県相模原市 屋根塗装工事 折半屋根施工前」をご覧ください。

 

【塗装工事は下地処理が大事!】

屋根の塗料は塗装すると硬化して塗膜を作ります。この塗膜が屋根を風雨や太陽の紫外線などから保護し、長期的に屋根を維持できるようになります。

 

耐久性を高めるには、長期間塗膜を保っていることが大切ですが、維持するには下地に塗膜が密着し続けていなければなりません。下地への密着性が悪いと塗膜がまだ劣化していなくても剥がれてしまいます。

 

長く塗装を長持ちさせるためには、塗膜が下地に密着していることが大切でして、その密着性に影響するのが下地処理です。下地処理一つで塗装の耐久性は大きく変わってきてしまうため、塗装工事では念入りに下地処理を行うことが大事なのです!

 

下地処理についてはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

【折半屋根の下地処理 ケレン作業とは?】

神奈川県相模原市 屋根塗装工事 折半屋根の下地処理 ケレン作業とは?

下地処理は高圧洗浄やケレン、コーキング工事、クラック補修などがあります。塗装前に下地を調整する作業が下地処理です。

 

本日はケレン作業を行いました。ケレンとはスクレーパーや皮すき、サンドペーパーなどの道具を使って下地を研磨する作業です。下地を研磨することで付着する汚れや古くなった塗膜を取り除き、塗装が付着しやすい下地に調整できます。経年劣化した下地は表面が凹凸になっていますので、ケレンで平滑にすることも目的の一つです。

 

下地処理は塗装の耐久性を左右する大事な工程です。これから塗装工事をお考えの方は、下地処理についても意識しておいてください。

 

下地処理についてはこちらの「外壁塗装工事をする前に知っておきたい下地処理の重要性!」をご覧ください。

 

“mu”

 

神奈川県全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、亜久里工業へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県の外壁塗装・屋根塗装・屋根工事・防水工事・外壁修繕・屋根修理・⾬漏り補修なら株式会社亜久里工業


神奈川県の外壁塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
亜久里工業
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:神奈川県横浜市緑区三保町2650-57

お問い合わせ窓口:0120-410-184 営業電話お断りします
(10:00~18:00 日曜定休)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 職長
  • 安全衛生責任者
  • 有機溶剤
  • 外壁診断士
  • カラーコーディネーター
  • ゴンドラ
  • 足場作業主任者
  • 一級鳶技能士
  • 玉掛け
  • 石綿特別教育
  • 一級建築施工管理技士
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス