現場レポート

神奈川県横浜市 アパート屋根塗装・外壁塗装工事 施工前 色褪せや汚れが目立ってきたら塗り替えのサイン!

投稿日:2023年10月20日

神奈川県横浜市 アパート屋根塗装・外壁塗装工事 施工前 色褪せや汚れが目立ってきたら塗り替えのサイン!

神奈川県横浜市のアパート屋根塗装・外壁塗装工事にて、本日は前回に引き続き施工前をご紹介します。

 

前回の現場レポートはこちらの「神奈川県横浜市 アパート屋根塗装・外壁塗装工事 施工前 破風板の塗装の剥がれに注意!」をご覧ください。

 

【色褪せや汚れが目立ってきたら塗装が劣化しているサイン】

神奈川県横浜市 アパート屋根塗装・外壁塗装工事 施工前 色褪せや汚れが目立ってきたら塗り替えのサイン!

 

「塗装をしなきゃ!」と思う時はどんなタイミングですか?

できれば色褪せやチョーキングが発生している段階で塗り替えを検討していただくことをおすすめします。

 

なぜかというとそこからさらに劣化が進むとクラックや塗膜の剥がれが発生して下地が傷んでしまうからです。

もし、建物を見た時に汚れや色褪せが目立ってきていると感じましたら、塗装が劣化しているサインですので、そのまま放置せずに塗装業者に建物の状態を見てもらってください。

 

亜久里工業は無料で建物診断を行っております。

診断後は建物の状態や必要な工事について丁寧にご説明させていただきます。

 

無料診断はこちら「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

【塗装は建物を保護するために必要な工事です!】

塗装はただ建物を綺麗に見せるだけ……と思っていませんか?

塗装をする本来の目的は、建物を保護するためです。

 

塗膜が風雨や太陽光からの劣化を防ぎ、建物の寿命を延ばします。

戸建て住宅の寿命は一般的に30年とされていますが、塗装をせずにこんなに長く保たせることはできません。

 

塗装しないまま放っておくと建物の老朽化が進み、最悪は雨漏りを引き起こしてしまいますので、適切なタイミングで塗装工事を行なってください。

 

塗装工事が必要な理由についてはこちらの「大切なお住まいを長持ちさせるために!外壁塗装が必要な理由」をご覧ください。

 

“mu”

 

神奈川県全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、亜久里工業へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県の外壁塗装・屋根塗装・屋根工事・防水工事・外壁修繕・屋根修理・⾬漏り補修なら株式会社亜久里工業


神奈川県の外壁塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
亜久里工業
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:神奈川県横浜市緑区三保町2650-57

お問い合わせ窓口:0120-410-184 営業電話お断りします
(10:00~18:00 日曜定休)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 職長
  • 安全衛生責任者
  • 有機溶剤
  • 外壁診断士
  • カラーコーディネーター
  • ゴンドラ
  • 足場作業主任者
  • 一級鳶技能士
  • 玉掛け
  • 石綿特別教育
  • 一級建築施工管理技士
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス