現場レポート

神奈川県大和市 I様邸 破風板塗装(外壁塗装)工事

2022年11月23日更新

破風板の上塗り塗装

今回は、神奈川県大和市I様邸にて、外壁塗装における破風板塗装工事を行いました。

 

破風板は紫外線や雨風を直接うけやすく、ダメージが出やすい場所です。

そのため、外壁よりも早い段階で劣化が進んでしまう傾向にあります。

 

I様の破風も、外壁よりもダメージがありました。

外壁だけではなく、破風などの付帯も定期的に塗り替えを行うことが大切です。

 

このとき、細かい部分だからといって塗料グレードを下げないこともポイントです。

外壁は劣化していないのに、付帯部が劣化していると、それだけメンテナンス時期を早めてしまうことになります。

外壁と同グレードか、ワンランク上のグレードで塗装するようにしましょう。

 

 

まずは、高圧洗浄で汚れや旧塗膜を撤去。

その後、ケレンという作業を行い、高圧洗浄では取り切れなかった付着物を取り除いていきます。

この下処理を丁寧に行うかどうかが、耐久性を左右するポイント。

下処理も時間をかけて入念に行いました。

 

次に、密着性を高めるために下塗りを行います。

そして乾燥させて、中塗り・上塗りを行いました。

ムラや塗り残しもなく、ばっちりに仕上がりましたね!

 

 

神奈川県全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、亜久里工業へお気軽にご相談ください。

神奈川県横浜市の外壁塗装店【亜久里工業】


神奈川県の塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
亜久里工業
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:神奈川県横浜市緑区三保町2650-57

お問い合わせ窓口:0120-410-184 営業電話お断りします
(10:00~18:00 年中無休)

対応エリア:神奈川県、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 職長
  • 安全衛生責任者
  • 有機溶剤
  • 外壁診断士
  • カラーコーディネーター
  • ゴンドラ
  • 足場作業主任者
  • 一級鳶技能士
  • 玉掛け
  • 石綿特別教育
  • 一級建築施工管理技士
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス