神奈川県相模原市 瓦屋根補修 災害への備え

2020年10月3日更新

破風板塗装の画像

神奈川県相模原市の現場をレポートいたします!

今回は瓦補修についてお伝えしていきます。

 

瓦は種類があり、陶器瓦や洋瓦、セメント瓦などがあります。

セメント瓦は名前の通りセメントが素材ですので、水を吸収してしまうため塗装で保護する必要があります。

 

今回の現場は陶器瓦、和風建築によく合う屋根材です。

瓦は野地板の上に取り付けられている木桟に引っ掛けて葺かれています。

ですから、台風のような強風が吹くと瓦が動きます。

瓦が風で飛ばされてしまうというのは結構な頻度で起こっているのが現状で、被害が起きる前にメンテナンスをすることが大切です。

 

瓦の劣化症状は下記のものがあります。

 

漆喰剥がれ

瓦の割れ・ズレ

屋根のコケ・植物の発生

 

上記の症状が確認できるのなら瓦の補修工事を行いましょう。

 

瓦屋根の補修工事についてはこちらの「瓦屋根・漆喰工事」にてご覧にいただけます。

 

台風のような自然災害によって被害を受けた場合は、火災保険が使えるかもしれません。

火災保険の保険金が下りれば、修理費用の負担も軽減できますので、ぜひご利用を検討ください。

 

火災保険についてはこちらの「火災保険を使った修繕工事」にてご覧にいただけます。

 

損傷状態によって工事の規模は変わりますが、できるなら被害が起きないことまたは最小限に抑えられることが大事です。

 

これからも長く住んでいく家だからこそ、長持ちするようにメンテナンスをしっかりしておきましょう!


神奈川県の屋根工事、塗装工事・防水工事専門店
サウスウェーブ
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:神奈川県横浜市都筑区池辺町3463-103

お問い合わせ窓口:050-3196-3752
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス