神奈川県横浜市 門塀修復・塗装工事 養生 シーラー塗布

2021年5月28日更新

養生の画像

神奈川県横浜市の門扉工事の続きをお伝えします。

新しくつくる塀の部分はコンクリートブロックを積み、その中に鉄筋を入れてモルタルを詰め込んでいきます。

塀の下地が完了したらモルタルがしっかり硬化するまで数日待ちます。

 

今回門塀はタイルを貼って仕上げますので、その他のところは塗装をしていきます。

タイル貼るところの塀をビニールでしっかり養生し、塗装の準備をしていきます。

 

下塗りの画像

 

養生後は塗装の密着性を高めるためにシーラーを塗っていきます。

 

下塗りの画像

 

塗装はシーラーを塗る下塗りの工程と仕上げの塗料を塗る中塗り、上塗りがあります。

見た目であらわれてくるのが仕上げの中塗りと上塗りですが、下塗りなしで塗装してしまっては下地に密着せずにすぐに剥がれてしまいます。

 

長持ちする塗装をするためには下塗りがしっかりされていることが大切ですので、これから塗装工事を行おうと計画されている方は、見積もり時に塗装の工程が正しく行われているか確認をとりましょう。

 

塗装工程についてはこちらの「塗装工事」をご覧ください。

 

それでは今回の現場レポートはここまでです。

こちらの工事は塗装がされていないところがありますので、既存と同じ模様をつけていくために吹き付け塗装をしていきます。

 

次回の現場レポートは吹き付け塗装の作業をご紹介していきますので楽しみにお待ちください。

*mu*


神奈川県の塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
サウスウェーブ
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:横浜市神奈川区羽沢町1578-202

お問い合わせ窓口:0120-129-023
(9:00~18:00 日曜・祝日休)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス