神奈川県横浜市 屋根塗装 雨漏り修理 スピード出張

2020年8月18日更新

横浜市 雨漏り修理

昨日、神奈川県横浜市のお宅から「雨漏りしました」とご連絡をいただきました。

当社では最短60分でおうかがいします!とサイトにうたっていますので

早速、駆け付け・・・と言いたいところですが

お客さまの方で「明日の早い時間でお願いいします」ということでしたので、次の日となりました。

そういえば、雨も少し小雨になってきていました。

 

次の日、お伺いしたのは専門の者です。

「雨漏り診断士」という資格を持っています。

何それ?というお声も聞こえたように思うので、ご興味がある方はこちらへお願いします。

 

今回は「すぐに雨漏りを止めに来て!」ということではありませんでしたが

即日雨漏り止水作業も承っております。

水道トラブルと同じ感覚ですぐに止めますのでそのときはお任せくださいね。

 

雨漏りの場合はまず原因を突き止めます。

雨漏りといえばまずは屋根のせい?と考えますが

屋根とひとくちに言っても棟板金部分か屋根材そのものの割れやはがれか

どちらかは上って見てみないとわかりません。

屋根ではない、または屋根だけではない場合もあり、外壁のチェックもします。

外壁の割れから雨水が入り込み、天井裏を通って染み出ているということが意外とあるのですよ。

 

今回おうかがいしたお宅の場合は、サビによる屋根材の腐食が原因でした。

屋根の面は今のところ大丈夫でしたが

雨風が直接あたる棟の部分に相当サビが出ていました。

釘もサビていたのえ、棟板金も浮いてしまっていました。

主な原因は棟板金の浮きによるものかもしれません。

 

そのことをお客様にもご説明し、まずは棟板金の釘を換えてみましょうということになりました。

簡単に済めば費用もかからずよいですから。

釘は新しいネジ釘に換え、抜けにくく、さびにくいものしました。

そして散水試験です。

お客様もドキドキ見守ってくださっています。

 

幸い、雨漏りはしなくなりました。

やはり棟板金の浮きが原因だったようですね。

応急処置としてはこれで大丈夫と安心されたのですが

秋の台風のことなど考えると不安だともおっしゃっていました。

 

葺き替えというとたいそうになりますが、屋根カバー工法であれば安く済みます。

古い屋根材を撤去しないで新しい屋根をつけるので、防音性も増し好評です。

でもそれも今は難しいということであれば、棟板金だけでも修理されたらどうですか。

屋根の面に関しては、塗装でこれ以上サビが出ないようにすることもできますよ、とお話しました。

「よく考えてみます」といったん話は終わりました。

 

後日、「棟板金修理と塗装でお願いします」とのご連絡をいただきました。

補修も含め、精一杯させていただきます!

ありがとうございます。

 

☆M


神奈川県の屋根工事、塗装工事・防水工事専門店
サウスウェーブ
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:神奈川県横浜市都筑区池辺町3463-103

お問い合わせ窓口:050-3196-3752
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス