神奈川県横浜市 屋根・外壁塗装工事 屋根材の補修

2021年4月7日更新

屋根材の補修の画像

神奈川県横浜市の現場にて屋根の補修を行いましたので現場レポートをご紹介していきます。既存の屋根材はスレート材が張られていました。スレートは軽量で耐震性に優れ、コストも安価なため多くの住宅に採用されています。

 

スレートの表面には塗装が施されており、この塗装で防水性を持たせていますが、年数により塗装も劣化していきます。スレートは厚みがなく薄いので経年劣化するとひび割れが起こります。

 

屋根材の補修の画像

 

既存のスレートにひび割れがある場合は塗装前に補修を行います。スレートは原料にセメントが使われていますので吸水性があります。塗装の剥がれやひび割れの症状があると水を吸って劣化を早めてしまいますので、ちゃんとメンテナンスをしておくことが大切です。

 

屋根材の補修の画像

 

コーキングを使ってスレートのひび割れを補修していきます。ひび割れのところにコーキングを充填して屋根材の中に水が入らないようにすることが大切です。塗装前だと補修の跡は目立ちますが、この上に塗装を行えば補修の跡は目立たなくなります。

 

スレートの破損が大きい場合はコーキングでは補修することができませんので、この時は屋根材の差し替えを行います。何よりも状態を悪くさせないことが大切ですので、定期的に屋根の状態を確認して、劣化を確認できたら放置せずにメンテナンスすることをおすすめします。

 

当社は無料で点検を行っておりますので、お家のことで何かお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

点検についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

*mu*


神奈川県の塗装工事・防水工事・屋根工事専門店
サウスウェーブ
https://gaiheki-kanagawa.com/
住所:神奈川県横浜市都筑区池辺町3463-103

お問い合わせ窓口:0120-129-023
(9:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:神奈川県横浜市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-kanagawa.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-kanagawa.com/voice/

★ 塗装はいつやるべきなの? うちは塗装が必要なの?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-kanagawa.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-kanagawa.com/contact/


お客様の声

   

屋根工事の施工事例

   

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

外壁塗装・屋根工事トピックス